【PHP】「©コピーライト」の年号を「自動更新」できるコードをご紹介!【コピペでOK!】

PHP

みなさんこんにちは!おさかなです!

今回は「【PHP】「©コピーライト」の年号を「自動更新」できるコード」について、書いていこうと思います!

それでは、レッツゴー!!!!!

想定読者
・コピーライトの年号を自動更新したい方
・if文を理解したい人
・PHPを学習中の人

年号の「自動更新」!

↓今回はこんな感じで、年号が自動更新されるコードを見ていきましょう!

ソースコード!

それでは早速ソースコードを見ていきましょう!
黄色マーカーを引いた部分が自動更新のコードです。今回はPHPを使用しています。

 

PHP解説!

PHPの部分のコードを解説していきます!

<?php if (date(“Y”)!=2019) echo date(“-Y”); ?>
このコードでは「if文」を使って、
「もし、現在の年(Y)が2019年と等しくなければ(!=)、現在の年(Y)を表示する。」
ということを記述しています。
2回目のYに「”Y”」が付いているのは、
20192020
と表示するための線です。
これを忘れると、↓下記のようになってしまうので注意です!

実際に使った例!

実際におさかなのポートフォリオサイトでも利用しております↓

OSAKANA フリーランスのクリエーターです。

感想・まとめ

今回は「【PHP】「©コピーライト」の年号を「自動更新」できるコード」について、書いていきました…!

いかがだったでしょうか?

webサイトを作成する際には、必ず必要になる「©コピーライト」!
年号をいちいち更新するのはめんどくさい!かと言って、年号を表記しないのも微妙…。というときに、このコードはかなり活用できると思います!
ぜひ、試してみてください…!

おさかなびではプログラミング学習中の人、ブログ初心者に向けて、「デジタル時代を楽しむためのミニ知識」をご紹介しています!
ぜひ他のページも覗いてみてください…!

それでは今回はこの辺で!

ここまで読んでくださり、ありがとうございました!

おさかなでした!

【おさかなび-osakanav-】では、この記事の感想!おさかなへの応援メッセージ!おさかなに聞きたい事、質問!記事にしてほしい内容!などを大募集中!

「氏名」「メールアドレス」「内容」の3点をご記入の上「osakana1699@gmail.com」までご応募ください!

タイトルとURLをコピーしました