「Ruby on Railsチュートリアル」で入門/基礎を固めよう!

Technology
スポンサーリンク

みなさんこんにちは!おさかなです!

今回は「Ruby on Railsチュートリアル」について、書いていこうと思います!

それでは、レッツゴー!!!!!

想定読者
・Ruby on Railsの勉強を始めたい方
・Rubyをよく使用する方
・ネットのサービス学習サービスを使いたい方

「Rails」の勉強ができるサービスを知りたい!

おさかな
おさかな

インターネットで手軽に「Rails」の勉強ができるサービスないかなあ…。
ん?!なんだこれ?

おさかな
おさかな

おお!なんかすごそうだ!

おさかな
おさかな

学習ロードマップ」もあるから、学習を進めやすそう!
よしっ!今回はこれを使ってみよう!

「Ruby on Rails チュートリアル」って何?

Ruby on Railsチュートリアル」とは、(株)YassLabが運営している「創る、学ぶ」を支援する学習サービスのことです。
Railsの他にも「コマンドライン」や「Git」、「HTML」なども学ぶことができるみたいなので、ご自身のレベルに合わせて学習を進めていくことができます!(おお!)

Ruby on Rails チュートリアル:プロダクト開発の0→1を学ぼう
SNS開発やWebサイト制作が学べる大型チュートリアル。作りながら学ぶのが特徴で、電子書籍や解説動画、質問対応、社員研修、教材利用にも対応しています。

実際につかってみよう!

まずはサイトにアクセスします。
すると…このような画面が表示されると思うので「今すぐ読む」をクリック!

早速テキストが表示されました…!(わくわく!)

目次はこんな感じになっています。3章までは無料で読むことができるみたいです!(ふむふむ…。)

第1章の冒頭はこんな感じです!
テキスト&実践」形式で、学んでいくので自分のペースで学習することができて良い感じです。

最終的にはこんな感じのサンプルアプリを作成することが目標になります!

しっかりとRailsのインストール手順や、コードを教えてくれます!(安心…✨)

3章後半はこんな感じ!
静的なページの作成から、ちょこっとだけ動的な部分にも触れています。

もっと勉強したい方へ

第4章以降は、有料となっているみたいです。
1~3章までを読んでみて、いい感じだと思った方はぜひチャレンジしてみてください!(おー!)

おすすめ本も載せておきます~!もしよかったらご活用ください。

たった1日で基本が身に付く! Ruby on Rails 超入門

プロを目指す人のためのRuby入門 言語仕様からテスト駆動開発・デバッグ技法まで (Software Design plusシリーズ)

現場で使える Ruby on Rails 5速習実践ガイド

Ruby on Rails 6 実践ガイド impress top gearシリーズ

ここまで読んでくださり、ありがとうございました!

当サイトを気に入っていただけましたら、匿名OK!15円から!のサポート支援に是非!ご協力をお願いいたします!
ご支援いただいたものは、「プログラム関連の書籍」や「新しいWebサービス」などから知見を得るために活用させていただきます。✨

※「受け取り人メールアドレス」には「osakana1699@gmail.com」を入力してください。

おさかな

文章が書けちゃう、新種のおさかなです。

元不登校。引っ越し以外の理由で3回も転校したのに、結局中卒。
現在はマイペースに「プログラム」書いたり、「作曲」したり「文章」書いたり色々してます。
SAOのユウキが好きです!

おさかなをフォローする

この記事は役に立ちましたか?

タイトルとURLをコピーしました