LINEで使える画像生成AI【お絵描きばりぐっどくん】とは?

テクノロジー
スポンサーリンク

みなさんこんにちは!おさかなです!

今回は「お絵描きばりぐっどくん」について、書いていこうと思います!

それでは、レッツゴー!!!!!

想定読者
・画像生成AIを試したい方
・無料のAI画像生成ツールを探している方
・AIツールをLINEで使用したい方

「お絵描きばりぐっどくん」って何?

お絵描きばりぐっどくん」とは、AI(Stable Diffusion)を用いた画像生成ツールのことです。LINEで文字を入力するだけで、AIが描いたイラスト画像が送られてきます!(すごい!)

対応言語:日本語/英語

↓同じシリーズで「文字起こし」ができるものもあります。

LINEに「画像」を送るとAIが「文字起こし」をしてくれる?!【文字起こしばりぐっどくん】とは?
みなさんこんにちは!おさかなです!今回は「文字起こしばりぐっどくん」について、書いていこうと思います!それでは、レッツゴー!!!!!想定読者・画像から文字起こしをしたい方・画像のテキストのみ抽出したい方・LINEを...

実際に使ってみよう!

お友達追加

まずはLINEを起動して、こちらからお友達追加します

トーク画面を開くとこんな感じです!(おお〜✨)

テキストを入力しよう!

試しに「お魚オバケ」と入力したのですが…なんか怖い感じになってしまったのでカット!笑

ピカソが描いた東京タワー」は、それっぽい感じになりました。(おー!)

クロード・モネなど、有名画家の名前を入れると作風を合わせてくれます。(でもこれパソコンじゃなi…。)

どういう訳か「泣いたモナ・リザ」や「泣いているモナリザ」など、何度やってもモナリザさんは泣いてくれず…めちゃくちゃ笑われました!(こっちが泣くわ。笑)

クロード・モネが描いた桜」は、とても良い感じになりました!(これ好き🌸)

ちなみに「スタンプ」では画像生成できず、ばりぐっどくんに怒られました。笑(ごめんね💦)

↓実際に生成されたイラストがこちら

【フリー】ダミー画像生成サイト【Placehold.jp】とは?
みなさんこんにちは!おさかなです!今回は「Placehold.jp」について、書いていこうと思います!それでは、レッツゴー!!!!!想定読者・フリーのダミー画像を探している方・Web制作で、ダミー画像を使いたい方・...

もう少し色々試したかったのですが…どうやら1日に遊べる「回数制限」があるようです。(何!?)

(やむを得ない!おさかなが描いたイラストを載せるか…笑)

何やこの棒立ちペンギン🐧笑

日を跨げば再度あそべるようなので、面白いイラストが生成できたら随時更新します💦
ぜひみなさんも、色々な文章を試してみてください〜!(お疲れ様でした🍵)

ゼロから作るDeep Learning ―Pythonで学ぶディープラーニングの理論と実装
ディープラーニングの本格的な入門書。外部のライブラリに頼らずに、Python 3によってゼロからディープラーニングを作ることで、ディープラーニングの原理を楽しく学びます。 ディープラーニングやニューラルネットワークの基礎だけでなく、誤差逆伝播法や畳み込みニューラルネットワークなども実装レベルで理解できます。 ハイパーパ...

翌日…改めてチャレンジ!

日を改めて、色々試してみました〜!まずは「UFOに乗ったタコ」(アメコミっぽい作風✨)


寝ているスイカ」も、可愛いタッチで描いてもらいました!🍉

作品のタイトルやキャラクター名なども試しましたが、さすがに認識されず「画像生成に失敗」してしまいました💦(こういうこともあるのか!)

ゴッホが描いたトマト🍅」(すごい美味しそう…。)

セザンヌが描いた一軒家」も味があった良いです🏠

↓実際に生成されたイラスト・パート2

おさかな
おさかな

ばりぐっどくん手広くやってるな…。

ナビまる
ナビまる

あんたも色々手を付けて中途半端になりがちじゃん!笑

これで全ての操作は完了です。(やった~!)
お疲れ様でした☕

ここまで読んでくださり、ありがとうございました!

AI音声合成ソフト【おしゃべりひろゆきメーカー】とは?
みなさんこんにちは!おさかなです!今回は「おしゃべりひろゆきメーカー」について、書いていこうと思います!それでは、レッツゴー!!!!!想定読者・AI音声合成ソフト・ツールを探している方・ひろゆきさんに喋ってほしいこ...
おさかな

文章が書けちゃう、新種のおさかなです。

元不登校。引っ越し以外の理由で3回も転校したのに、結局中卒。
現在はマイペースに「プログラム」書いたり、「作曲」したり「文章」書いたり色々してます。
SAOのユウキが好きです!

おさかなをフォローする
タイトルとURLをコピーしました