【きみとロボット展】現地レポート!

テクノロジー
スポンサーリンク

みなさんこんにちは!おさかなです!

今回は「きみとロボット ニンゲンッテ、ナンダ?」について、書いていこうと思います!

それでは、レッツゴー!!!!!

想定読者
・きみとロボット展の現地レポートを見たい方
・お台場・日本科学未来館のイベント情報を知りたい方
・ブログでロボット展の雰囲気を味わいたい方

「きみとロボット ニンゲンッテ、ナンダ?」って何?

きみとロボット ニンゲンッテ、ナンダ?」とは、2022年3月18日~8月31日まで、お台場の日本科学未来館で開催されている特別展のことです。国内最大級の「およそ90種類・130点」のロボット展示を楽しめる…とのことで、私も遊びに行ってきました!(パチパチ~👏)

きみとロボット ニンゲンッテ、ナンダ? 国内展覧会史上最大規模となる、約90種130点のロボットが大集結! #きみとロボット | 日本科学未来館 (Miraikan)
国内展覧会史上最大規模となる、約90種130点の多彩なロボットが東京・お台場に大集結!分身のように動いたり、家族のように寄り添ったり……。ロボットとわたしたちの関係をひもとくことで、さまざまな人間のすがたを発見し、「人間とは何か?」を問いかける展覧会です。

Zone1 ロボットって、なんだ?

それでは早速、会場に入ります〜!(左上にチケットが写っているけど…笑)

中に入ると、まずは歴代ロボットたちがお出迎え👋

ロボットペットとして一世を風靡した、ソニーの「AIBO(アイボ)」や…。

ホンダの「ASIMO(アシモ)」などもありました。(おお〜!)

こちらはトヨタのパートナーロボット「ハリー
人口唇や手足の繊細な動きにより、なんとトランペットも演奏できるのだとか!(すごい🎺)

こちらも有名な「Pepper(ペッパー)」くん!

【VR】でバーチャル旅行!世界遺産【姫路城VR】とは?
みなさんこんにちは!おさかなです!今回は「姫路城VR」について、書いていこうと思います!それでは、レッツゴー!!!!!想定読者・VRで旅行体験をしたい方・VRで姫路城へ行きたい方・無料でVR旅行したい方「姫...

Zone2 人間の在り方について、考えさせられる…!

人間の身体って、なんだろう?

こちらは、人が走ったり飛んだりする時の動作を真似て作られたロボット。
その名も「ワスリート」です!(アスリートもじったのかな?笑)

人間とロボットの身体を比べているパネルが面白い。
エネルギー源は「電気:食べ物」、動かすのは「アクチュエーター・筋肉」と、それぞれ特徴的です。

こちらは、人間の動きを真似てくれるロボットです。
(このブースの前で、めっちゃピョンピョンしてた。笑)

装着型サイボーグHAL」は、障害がある方や足腰の弱い方向けに、動作のサポートができるロボットです。(助かる〜)

こちらは「もしも腕が増えたら、どんな感覚が生じるのか?」をテーマとした機器。(釜爺みたい。笑)

これも面白くて、「義手楽器」と呼ばれるもの。
今まで、義手は”手の形”でなければいけないという先入観に囚われていましたが、これはそんな常識を覆してくれます!(かっこいい)

ひときわ目立つところに設置されていた、巨大なロボット「スケルトニクス

なんと、中央部分に「人間が乗れる」スペースが設けられており、中に入ってロボットを操縦できるという優れもの!(ロボットアニメが現実に!)

他にも目の不自由な方向けに、道案内してくれる「AIスーツケース」や、耳の不自由な方向けに、音を身体で感じられる装置「Ontenna」など、身体的ハンデを払拭するアイテムが多数ありました。(こういうの好き)

オリヒメ」ちゃんも、いました!(可愛い✨)

自分の動きと連動する、3Dモデル【Kalidoface 3D】とは?
みなさんこんにちは!おさかなです!今回は「Kalidoface 3D」について、書いていこうと思います!それでは、レッツゴー!!!!!想定読者・3Dモデルを自分で動かしたい方・モーションキャプチャを試したい方・VT...

心に寄り添うロボットたち!

新しいブースに突入…!
ここでは、実際に触ったり・話しかけたりして、ロボットと触れ合うことが可能で、お子さんにも大人気でした。

やわらかアニマロイド
こちらはロボットでありながら、柔らかい素材で作られています。(確かに、なぜ今までロボットは硬いと思い込んでいたのか…。)

(柔らかい!ぷにぷに〜!)

癒やし系ロボット「Qoobo

LOVOT」もいました!(ステキ🍀)

こちらは家族型ロボットのため、家で飼っている方も結構いますよね。(癒やされる〜)

歴代「aibo」も、ズラーッと展示されていました!(わあ…✨)

こちらはちょっと変わった「トウフ」ロボット。手も足も顔もないけど、なぜか憎めない存在!

こちらは「ゴミ箱」ロボットで、ゴミを投げると拾いに行ってくれます…!(家のゴミ箱これにしたい)

昔話などを読み聞かせしてくれるトーキング・ボーンズ
人間らしさを追求した「弱いロボット」で、たまにストーリーを忘れちゃうことも!?(もじもじモード可愛い。笑)

こちらも弱いロボットシリーズの「む〜」です。(動きがかわいい…🌱)

自律型会話ロボット「Romi」まるでお友達のように、コミュニケーションが取れます!(私が今一番ほしいやつ)

Romi ロミィ 会話AIロボット 家庭用 ROMI-P02 【2021年度グッドデザイン賞】 日本製 コミュニケーションロボット みまもり 会話 天気予報 歌機能 英会話 プログラミング パールピンク【誕生日】
・Romiは独自開発の会話AIによって自然な会話を実現したコミュニケーションロボットです。 ・日常のちょっとしたできごと等をRomiに話しかけてみてください。会話の流れに応じてRomiの会話AIがその都度文章を考えて返事をするので、人同士の会話のように何が返ってくるかわからない楽しさがあります。 ・おしゃべり以外にも、...

死後に「再現AI」として蘇ることを許可しますか…?

ここからは、実在した人物・美空ひばり夏目漱石などの、再現AIが登場。
亡くなった人間を蘇らせることはどうなのか…?命の在り方や価値観をも変えうる問題提起です!

レオナルド・ダ・ヴィンチもいました。(リアルすぎる…💦)

死後、自身のデータを用いて「復活」させられることを許可しますか?という問いは、ほぼ半々の回答がありました。(かの問題作・lainみを感じる)

ちなみに私は、ギリギリ復活OK派です。再現されたものが自分と言えるのか?という問題はありますが、自分に近いものが、未来の世界に携わっているという事実が良いなあと。

好奇心ですね、はい…。
西暦3000年で、自分の分身がどう動くのか気になります。(まあ死んだら、それを知る術はありませんが)

ただ、あくまで死後希望です。
生前に再現されてしまうと、自分の存在意義がなくなりそうなので。笑

結局、死があることにより生が輝く側面もあるので、一概にどちらが良いとは言い難いですね。(難題)

(あともう少し…🍵)

Zone3 ロボットのいる未来

ここまで様々なロボットを見てきましたが、メガネのようにロボットが生活に浸透する未来がくるかも…?しれません。(わくわく…!)

展示の最後にはトンネルがあり、通過すると「ありえるかもしれない、ロボットのいる未来」が表示されました。

(ロボット婚かあ…ドラえもんならアリ。笑)

今回のイベントでは、ロボットを通じて「人間の生き方」というものを、改めて考えさせられ、とても有意義な時間を過ごせました。⏳(すごかった!)

ロボットが人間社会に加わることにより、解決する課題と、新たに発生する問題が出てきます。

その時、私たちはロボットとどう向き合うべきなのか
法整備の進んでいない今だからこそ、根本的な価値観・倫理観も含めて議論する必要があるのではないかと感じました!(ハイ!)

ちなみに、お台場に来たので、等身大ガンダムも見てきました!(いえい…✨)

〈弱いロボット〉の思考 わたし・身体・コミュニケーション (講談社現代新書)
ひとりでは何もできないロボットとともに、コミュニケーションについて考えてみた――。人とロボットの持ちつ持たれつの関係とは? 自分ではゴミを拾えない〈ゴミ箱ロボット〉。人の目を気にしながらたどたどしく話す〈トーキング・アリー〉、一緒に手をつないで歩くだけの〈マコのて〉……。 〈弱いロボット〉の研究で知られる著者が、自己、...
おさかな
おさかな

電車の窓からガンダム見えた時、めちゃくちゃテンション上がった!

ナビまる
ナビまる

正義のヒーロー!これぞロマン!

これで全ての操作は完了です。(やった~!)
お疲れ様でした☕

ここまで読んでくださり、ありがとうございました!

AIとお絵描きゲームができる【Guess the Line】とは?
みなさんこんにちは!おさかなです!今回は「Guess the Line」について、書いていこうと思います!それでは、レッツゴー!!!!!想定読者・描いたイラストを、AIに判定してもらいたい方・AI(人工知能)ゲーム...
おさかな

文章が書けちゃう、新種のおさかなです。

元不登校。引っ越し以外の理由で3回も転校したのに、結局中卒。
現在はマイペースに「プログラム」書いたり、「作曲」したり「文章」書いたり色々してます。
SAOのユウキが好きです!

おさかなをフォローする
タイトルとURLをコピーしました