【WordPress】ブログで「累乗」を表示する方法をわかりやすく解説!【HTML/CSS】

HTML/CSS

みなさんこんにちは!おさかなです!

今回は「「累乗」を表示する方法」について、書いていこうと思います!

それでは、レッツゴー!!!!!

想定読者
・WordPressで「累乗」を表示したい人
・テキストタブの見方を知りたい人
・HTML/CSSを勉強中の方

はじめに

WordPress」で「累乗」を表示するためには、「HTML」というプログラミング(厳密には、マークアップ言語)の知識が必要になります!

と言っても、そんなに難しくないのでご安心ください。
この記事だけで完結できるように解説していきます…!

おさかな
おさかな

cm2」こんな感じで表示できるよ!

「累乗」のコード

累乗」を表現するためには

<sup>ここに数字</sup>
というコードを使用します。
例えば、こんな風に使用します。

・10km<sup>2</sup> (10平方キロメートル) … 10km2

・30cm<sup>3</sup> (30立方センチメートル) … 30cm3

・x<sup>10</sup>+y<sup>5</sup> (xの10乗+yの5乗) … x10+y5

・x<sup>a</sup>+y<sup>b</sup> (xのa乗+yのb乗) … xa+yb

ちなみに下付き文字にしたい場合は、
<sub>ここに数字</sub>
というコードを使用します。元素記号とかを表すときに便利です。
おさかな
おさかな

H2」下に付けると、こんな感じ!

「WordPress」に貼り付けてみよう!

それでは、先ほどのコードを使って実際に、WordPressで表示してみましょう!

まずは「ダッシュボード」>「投稿」>「新規追加」で新しい記事を作成してみてください!

次に右上のタブを、「ビジュアル」タブから「テキスト」タブへ切り替えてください。

そこへ先ほどの「コード」を貼り付けます。

今回は「10平方キロメートル」のコードを参考に、「25平方キロメートル」と表示してみたいと思います!

無事に貼り付けられたら、再度タブを「ビジュアル」タブへ戻します。

すると、どうでしょうか!

こんな感じで無事に「累乗」が表示されていると思います!

これで無事に「累乗」の表示方法がわかりました…!
ぜひ、様々な場面で活用してみてください!

おつかれさまでした…!🍘

 

感想・まとめ

今回は「「累乗」を表示する方法」について、書いていきました…!

いかがだったでしょうか?

プログラミングの知識がないけど、WordPressを利用している人は多いと思うので、ぜひこの表示方法を学んでおくと何かと便利かと思います…!

ぜひ参考にしてみてください…!

おさかなびではプログラミング学習中の人、ブログ初心者に向けて、「デジタル時代を楽しむためのミニ知識」をご紹介しています!
ぜひ他のページも覗いてみてください…!

それでは今回はこの辺で!

ここまで読んでくださり、ありがとうございました!

おさかなでした!

【おさかなび-osakanav-】では、この記事の感想!おさかなへの応援メッセージ!おさかなに聞きたい事、質問!記事にしてほしい内容!などを大募集中!

「氏名」「メールアドレス」「内容」の3点をご記入の上「osakana1699@gmail.com」までご応募ください!

タイトルとURLをコピーしました