【基本情報技術者試験】オススメの本!午前試験!「勉強するならコレ!」【2020年版】

プログラミング

みなさんこんにちは!おさかなです!

今回は「基本情報技術者試験の勉強にオススメの本(午前試験)」について、書いていこうと思います!

それでは、レッツゴー!!!!!

想定読者
・2020年こそは「基本情報技術者試験」を受験しようと考えている方
・勉強をはじめたいけど、どの本を使えばいいのかわからない方
・参考書の購入を検討している方
※基本情報技術者試験って何?という方はコチラ!

【2020年】試験の日程

まずは、「基本情報技術者試験」の今年(2020年)の試験の日程を確認しておきましょう!

春期:4月19日

こちらは「申し込み受付中です…!」(2020年1月現在)
金額は5700円なのでお手元ご用意を!

2020年の1月から勉強をはじめるとすると…学習期間は「約3カ月程度」あります…!
(はじめるなら今がチャンス…!)

秋期:10月20日

こちらはまだ日程が先なので、「余裕をもって勉強をはじめたい…!」という方は、秋期試験も検討してみてください…!

おさかなは「2020年の春期試験」を受験する予定なので、同じ時期に受ける方がいたら一緒にがんばりましょう~!(ファイト…!)

午前試験!おすすめの本!

ここでは、おさかなが実際に学習で使用している本をご紹介したいと思います…!
それぞれの特徴や、どんな人にオススメかを解説していきます…!

イメージ&クレバー方式でよくわかる 栢木先生の基本情報技術者教室

この本はとにかく読みやすい!
日常生活のあらゆるものに「例えながら解説」してくれるので、とても印象に残りやすいです…!(そしてイラストもかわいい…!)
本の厚みも丁度良いので、まず「読み切って試験範囲を網羅したい!」という方にオススメの1冊です…!

 

キタミ式イラストIT塾 基本情報技術者 令和02年 (情報処理技術者試験)

これは定番中の定番の参考書!
図解」にこだわった解説は、直感的に理解することができて、すごくわかりやすいです…!
かなり厚さもボリュームがあって、「ガッツリ勉強したい人」にはピッタリの1冊!

 

(PDF・スマホ単語帳付)かんたん合格 基本情報技術者教科書 令和2年度

 

IT初心者にオススメ!
わかりにくい用語の1つ1つを丁寧に解説していて、文量的にもかなり読み切りやすく、「挫折しにくい」設計になっています!
とにかくITのことにあまり詳しくない方や、勉強をはじめたばかりの方にオススメです…!

 

令和02年【春期】【秋期】 基本情報技術者 合格教本

 

コチラは上記3冊に比べると、少し「難しめ」の解説になっています。
ある程度ITの知識を持っている人には、ぎっしりとした解説に満足感のある1冊!
そして、練習問題の量も他の参考書と比べると、10つ前後とボリューミー!
(他は平均して3~5つ程度)
「過去問対策アプリ」なども付属しているので、「たくさん問題演習したい!」という方にはかなりオススメです…!

 

上記の本は、おさかなが実際に購入して、勉強で使用している本です…!

ぜひ!自分に合った参考書の購入を検討してみてください…!

※基本情報、午後試験のオススメ本(準備中)

感想・まとめ

今回は「基本情報技術者試験の勉強にオススメの本(午前試験)」について、書いていきました…!

いかがだったでしょうか?

「試験」となると少し緊張してしまいますが、計画的に1歩ずつ取り組んでいけば大丈夫なので一緒にがんばりましょう~!✨

おさかなびではプログラミング学習中の人、ブログ初心者に向けて、「デジタル時代を楽しむためのミニ知識」をご紹介しています!
ぜひ他のページも覗いてみてください…!

それでは今回はこの辺で!

ここまで読んでくださり、ありがとうございました!

おさかなでした!

【おさかなび-osakanav-】では、この記事の感想!おさかなへの応援メッセージ!おさかなに聞きたい事、質問!記事にしてほしい内容!などを大募集中!

「氏名」「メールアドレス」「内容」の3点をご記入の上「osakana1699@gmail.com」までご応募ください!

タイトルとURLをコピーしました