「技術書典8」の開催場所はどこ?日程やチケット料金の比較はコチラ!

プログラミング

みなさんこんにちは!おさかな(@osakana1699)です!

今回は「技術書典8」の詳細について、書いていこうと思います!

※技術書典って何?という方はコチラ!

それでは、レッツゴー!!!!!

想定読者
・「技術書典8」に参加したいと思っている人
・日程、開催場所など詳しい情報を知りたい人
・サークルとして参加を検討している人
※新情報がわかり次第、随時更新していきます。

「技術書典8」の開催が決定!

技術書典の公式ブログにて、なんと!「技術書典8」の開催が決定しました!
(おめでとう…!パチパチ!!!👏)

主催は「 TechBooster/達人出版会」さんです!

開催場所はどこ?

池袋サンシャインシティ 展示ホールD (文化会館ビル2F) になります!
会場自体は「技術書典7」と同じですが、フロアは前回と違い1フロア、2Fのみになるみたいです。

日程は?

2019年2月29日(土)、3月1日(日)、11:00~17:00になります!
初の2days開催ということで、どんな風になるのか今から楽しみです!

おさかな
おさかな

うるう年だから29日があって、なんだか特別感がすごい…!

入場料は?

※詳細がわかり次第、随時更新していきます。

サークル参加受付の日程は?

「技術書典8」にサークルとして参加したい!という方!

2019年11月5日から申し込みがスタートします!
(新着情報は「技術書典の公式サイト」を要チェック✨)

日程が2日間あるので、どちらの日に参加するのかを決めておくと申し込みがスムーズかなと思います。

ファンミーティングも開催予定!

2019年11月中に開催される予定ですが、詳細は11月5日に発表されるようです!
※随時更新予定

また、初参加のサークル向けに「本の書き方」「当日までのスケジュール」「準備すること」などの、勉強会も開催される予定です。(すごい…!)

connpassの技術書典コミュニティのメンバーになっておくと参加がスムーズになるので、気になる方は是非チェックしてみてください…!

「技術書典7」との比較!前回からの変更点は?

※詳細がわかり次第、随時更新していきます。

感想・まとめ

今回は「技術書典8」の詳細について、書いていきました…!

いかがだったでしょうか?

前回の「技術書典7」とは違って、2日間開催されるということで今からとても楽しみですね…!

また、新しく情報が入り次第、随時更新していく予定なので気になる方はチェックしてみてください!
技術書典公式Twitterアカウントから最新情報をチェック!

それでは今回はこの辺で!

ここまで読んでくださり、ありがとうございました!

おさかなでした!

「この記事がおもしろい!」と思った方はTwitterのハッシュタグ
#osakanav
で拡散して頂けるとうれしいです!!よろしくお願いします。

@osakana1699もフォローしてね!

タイトルとURLをコピーしました