【勉強】ディープラーニングの本が「無料」で読めちゃうサイトがあるらしい?

Technology
スポンサーリンク

みなさんこんにちは!おさかなです!

今回は「無料でディープラーニングの本が読めるサイト」について、書いていこうと思います!

それでは、レッツゴー!!!!!

想定読者
・ディープラーニングの勉強がしたい方
・技術書で勉強したいけど、金欠の方
・ネットでサクッと読みたい方

技術書って…どれも高い!

おさかな
おさかな

うーん…技術書って何故どれも高いんだ…。財布くん生きてるかい…💦

ナビまる
ナビまる

もーう!
とりあえずこれでも読んでおきな!

おさかな
おさかな

な、ナビまるううう!?

「ディープラーニング」の本が読めるらしい?

Deep Learning (Adaptive Computation and Machine Learning series)

こちらは
イアン・グッドフェロー
ヨシュア・ベンジオとアーロン・クールヴィル

の書いた「Deep Learning」という本で、2016年にMIT Pressから出版されたものです。
(多分、結構有名だったはず!)

↓なんと上記の本の内容が…無料で読めてしまうらしい…!(ビックリ!)

Deep Learning

英語ベースかつPDFで保存することは禁止されていますが、このサイトが閉鎖されない限りは読み続けられるみたいなので、ひとまず安心です。(ふう…。)

どうしても日本語で読みたいという方は、日本語版の本も販売されているので、ご活用ください!

深層学習

実際につかってみよう!

早速サイトにアクセスしてみましょう!
するとこんな感じの画面が表示されたと思います。

少し画面をスクロールすると「Deep Learning」という見出しがあるので、そこからが本編です!

気になる項目があればクリックして読んでみましょう!
もちろん上から読んでも下から読んでもいいと思います📚(下からは読みづらいだろーっ!笑)

これを読んで、みなさんもディープラーニングの知識を深めていけること間違いなしです!
(おさかなも少しずつ読んでいるので、一緒に頑張りましょう✨)

ここまで読んでくださり、ありがとうございました!

当サイトを気に入っていただけましたら、匿名OK!15円から!のサポート支援に是非!ご協力をお願いいたします!
ご支援いただいたものは、「プログラム関連の書籍」や「新しいWebサービス」などから知見を得るために活用させていただきます。✨

※「受け取り人メールアドレス」には「osakana1699@gmail.com」を入力してください。

おさかな

文章が書けちゃう、新種のおさかなです。

元不登校。引っ越し以外の理由で3回も転校したのに、結局中卒。
現在はマイペースに「プログラム」書いたり、「作曲」したり「文章」書いたり色々してます。
SAOのユウキが好きです!

おさかなをフォローする

この記事は役に立ちましたか?

タイトルとURLをコピーしました