【誰でもわかる基本情報シリーズ】3.「2進数、10進数」

誰でもわかる基本情報シリーズ

みなさんこんにちは!おさかなです!

今回から「誰でもわかる基本情報シリーズ」というテーマで「基本情報技術者試験」に合格するための知識をご紹介していきます!

第3弾は「2進数、10進数」について、書いていこうと思います!

それでは、レッツゴー!!!!!

想定読者
・「基本情報技術者試験」を受験しようと思っている人
・「基本情報」に必要な知識を身に着けたい人
・IT初心者の人

前回の復習

前回はコンピューターが物事を考えるときに使う「bit(ビット)」という単位を中心に、「0」と「1」で情報を表現することを学びました。

【誰でもわかる基本情報シリーズ】2.「情報量の単位 bit(ビット)」
【誰でもわかる基本情報シリーズ】2「情報量の単位bit(ビット)」。「基本情報技術者試験」に知識0から合格できるように、解説!情報の知識が楽しく学べて、しっかりわかる!試験を受けない人でも楽しめます!「おさかなび-osakanav-」では、「デジタル時代を楽しむためのミニ知識」をご紹介しています!ゆるいイラストが目印!

第3弾である今回は、前回の学習を踏まえて「2進数、10進数」という数字を紐解いていきたいと思います…!

2進数

2進数とは、主にコンピューターの「ON」「OFF」の考え方と同じで「0」と「1」のみで表現される数字のことです。

2進数の2というのは「桁が進む数」を表していて、「2になるごとに桁が進む数え方」というイメージです!

↓実際の数字を見ていきましょう!

0
1
10 ここで初めて桁が上がります。
11
100
101
110
111
1000 …
おさかな
おさかな

全ての桁が「1」になったら、桁が上がるとも言えるね!

10進数

10進数とは、普段私たちが使用している「0123456789」で表現できる数字のことです。

0
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10 … ここで初めて桁が上がります。
これも2進数と同じように紐解いてみると、「10になるごとに桁が進む数え方」ということになります。
おさかな
おさかな

いつも使ってる数字だから、わかりやすいね!

「2進数」と「10進数」の関係

ここで注意しなければならないのが、「2進数」の「10」は「10進数」の「2」に当たるというところです。

おさかな
おさかな

ん??なんかいきなり難しいぞ…?

言葉だけで言っていても少しわかりにくいので、先ほどの数字をもう一度よく見ていきましょう!

2進数      10進数
0           0
1           1
10         2
11                              3
100                            4
101                            5
110                            6
111                            7
1000                          8

0、1までは同じですが次から「10」と「2」が横並びになっています。
実はこれ、同じ数字を表しているんです!

2進数の10=10進数の2
他の箇所にも言えることで、
2進数の11=10進数の3、2進数の1000=10進数の8…といった具合に、2進数と10進数の数字を行き来して「変換」することができるのです!
おさかな
おさかな

1m=100cmみたいなイメージかな?

次回はこれを踏まえたうえで、「2進数」と「10進数」の具体的な変換方法について解説していきたいと思いますので、よろしくお願いします!

今回の学習内容まとめ

2進数は「0」と「1」で構成されていて、「2になるごとに桁が進む数え方」のこと。
10進数は「0123456789」で構成されていて、「10になるごとに桁が進む数え方」のこと。
・「2進数」と「10進数」はそれぞれの表記方法で同じ数字を表現することができる。
おさかな
おさかな

しっかり復習しておこう!

おさかなが参考にした「書籍」一覧↓

(PDF・スマホ単語帳付)かんたん合格 基本情報技術者教科書 令和2年度

令和02年 イメージ&クレバー方式でよくわかる 栢木先生の基本情報技術者教室 情報処理技術者試験

キタミ式イラストIT塾 基本情報技術者 令和02年 (情報処理技術者試験)

令和02年【春期】【秋期】 基本情報技術者 合格教本

感想・まとめ

今回は「2進数、10進数」について、書いていきました…!

いかがだったでしょうか?

「n進数」という数字は基本情報技術者試験の中でもかなり頻出の単元になるので、しっかりと復習をして押さえておくと良いと思います…!

↓次回は「2進数と10進数の変換方法」について解説していきます!

【誰でもわかる基本情報シリーズ】4.「2進数と10進数の変換方法」
【誰でもわかる基本情報シリーズ】基本情報技術者試験の合格を目指す人のために、出題範囲をわかりやすく解説!今回は頻出単元の1つである「2進数」「10進数」の変換方法を説明していきます!勉強中の方必見!「おさかなび-osakanav-」では、「デジタル時代を楽しむためのミニ知識」をご紹介しています!ゆるいイラストが目印!

お楽しみに~!

おさかなびではプログラミング学習中の人、ブログ初心者に向けて、「デジタル時代を楽しむためのミニ知識」をご紹介しています!
ぜひ他のページも覗いてみてください…!

それでは今回はこの辺で!

ここまで読んでくださり、ありがとうございました!

おさかなでした!

【おさかなび-osakanav-】では、この記事の感想!おさかなへの応援メッセージ!おさかなに聞きたい事、質問!記事にしてほしい内容!などを大募集中!

「氏名」「メールアドレス」「内容」の3点をご記入の上「osakana1699@gmail.com」までご応募ください!

タイトルとURLをコピーしました