【HTML】新しい「portalタグ」って何?Webの遷移体験が変わる?!

HTML/CSS

みなさんこんにちは!おさかなです!

今回は「portalタグ」について、書いていこうと思います!

それでは、レッツゴー!!!!!

想定読者
・「HTML」を学習中の人
・Web系エンジニアの人
・UI/UXデザインを勉強中の人

「portal」タグとは?

「portal」とは新しいHTML要素で、2019年11月11日〜12日にサンフランシスコで開催された「Chrome Dev Summit 2019」(CDN)にて紹介されました。

↓詳しい概要はコチラからご覧いただけます!

 

なにができるの?

こんな感じで、「画面遷移」の「体感速度」を上げることができます!
画面が一瞬白くなることがないので、ストレスを感じにくいものになっています…!
(サクサク動く…!)

PayPayモールなどではすでに導入されている事例もあるそうです!

「検索ページ」と「商品ページ」の遷移をスムーズに行ってくれている様子が、動画から伝わってきます…!(すごい…!)

(引用元 Yahoo!JAPAN デベロッパーネットワーク)

感想・まとめ

今回は「portalタグ」について、書いていきました…!

いかがだったでしょうか?

テクノロジーの世界は本当に日々進歩していて奥が深いです…!

実際に自分で使用してみることで、どのような場面で活かせるのか、どんな問題が解決できそうかなど気づくことがあると思うので、ぜひ!実際に手を動かしてみてください…!
(おさかなもがんばります…!✨)

それでは今回はこの辺で!

ここまで読んでくださり、ありがとうございました!

おさかなでした!

 

【おさかなび-osakanav-】では、この記事の感想!おさかなへの応援メッセージ!おさかなに聞きたい事、質問!記事にしてほしい内容!などを大募集中!

「氏名」「メールアドレス」「内容」の3点をご記入の上「osakana1699@gmail.com」までご応募ください!

この記事は役に立ちましたか?

タイトルとURLをコピーしました